ポータシェフ320 (PORTA-CHEF 320)

 


 

 

  ポータシェフ320の特長
ポータシェフ320は当社製品の中で持ち運びして使用することを目的に開発した高性能ガスグリル機器です。炙り焼く(GRILLING)だけではなくロースト(ROASTING)やベーキング(BAKING)さらに燻煙(SMOKING)や煮込・蒸焼(SLOW COOKING)料理に使えます。 着火後数分で実用調理温度に達し、また調理後の面倒な後片付けなどはありません。燃料がプロパンガスなので当然”炭の始末”も必要なしです!カナダ・米国でのBBQ機器の80%以上はすでに炭燃料機器からガスグリル機器に切り替わっています。都市ガスや電気の供給が途絶えた非常時における熱源・調理機器としても活用できます。市販のカセットコンロはブタンガスが主体ですので外気温が氷点下になれば気化力を急激に失うので使えませんが、プロパンガスなら全く問題ありません。アウトドアクッキングツールであると同時にサバイバルツールとしてもお使いください。

① 持ち運びができる高性能・高機能なガス調理機器です。
② 本体と蓋はアルミ鋳造製で錆びません。
③ 燃料はプロパンガスで、外気温が氷点下でも問題なく使えます。
④ 独立した3本バーナーにより火力のゾーンコントロールができ、
違った食材への火力調節などが自由自在に行えます。
⑤ 保温ラックに金属のパイ皿を置き蓋を閉じればピザも作れます!
⑥ クッキンググリッドの上に通常の市販焼網を乗せれば細かい
食材(薄切り焼肉やホルモンなど)も調理できます!
    高さ110cm / 幅100cm テーブル使用時 / 奥行き67cm / 重量:20kg /
本製品は、LPG仕様機器です。商品はお客様の組立となります。
定価 87,000円(税抜) Made in CANADA

 

    メインバーナー / 5.25 kw / 3 Burners
3本強力なバーナーで庫内のヒートバランスを保ち出力調節により独立したヒートゾーンも作れます。
    アルミ鋳造クックボックス
肉厚のアルミ鋳造製の本体は極めて高い保熱性と 抜群の耐久・耐候性があり、さらに軽量です!
    調理面積 1,870 ㎠
幅が約55cm、奥行が約34cm、の焼き面で食材を同時にあるいは大量に調理できます。
      保温ラック面積 850 ㎠
幅が約55cm、奥行が約15.5cm、の保温ラックでは調理した食材を熱い状態で保温したり遠火調理ができます。
    クッキンググリッド 鋳鉄製
本格的なステーキレストランでも問題なく使えるグリッド。 保熱性が極めて高い、焼網とは呼べない重量と構造です。 
    放熱板 ステンレス Flav-R-Wave
食材自身の焼汁による燻煙と熱気流の分散を確保します。
 

 

 

着火方式
電池式連続着火方式
    庫内温度計
調理中の庫内温度を正確に表示します。内側目盛は℃表示です。
    便利な持ち運びタイプ
脱着可能な4本の脚を含めても総重量は20kgです。
自宅周りでも、キャンプ場や別荘でも、いつでもどこでも簡単に移動でき、本格的なグリル・ロースト・スモーク・煮込やオーブン料理が作れます!分厚いステーキ、ローストチキン、スペアリブ、シュラスコやピザなどなど、今までできなかった料理で ”楽しさ3倍増” 間違いなし!